ハタチの大学生が送る日々の出来事や考える事に関する記述。パスワードはテキトーにいれてください。


by d_generation_x
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

黄金を築くには

チャールズチャップリンの黄金狂時代を見た。。。チャップリンという男は才能の塊というか、溢れんばかりの才気を放ってた。半端なかった。。。

ドリフの元ネタはチャップリンでした。

てかチャップリン半端無い!!!もっと見るべし。



見てて冷や汗が出るほどの溢れる才能を持った奴を見近に見てみたい。過去や今の名士でなくて、もっと近くに

俺の同年代近辺の中では。。。

まだ天才(俺の物差しで言う半端なくスゲー奴)にあったことがない。この人ヤバいできるみたいな人、一緒にいるだけで差がありすぎて冷や汗が出ちゃうような人にあったことがない。俺の世界は狭すぎる。


でも、みんな個性豊かで凄く面白いし、かなり鋭い一角を持ってる奴ばっかだけども、同年代なのに、もうそんなところまでΣ( ̄□ ̄|||)と驚いてちびっちゃうような半端ない奴にはまだ会えてない。

そんな救世主的な誰か、反面教師じゃない全面教師になってくれる誰かを探していた自分がいる。

大学に入ってから色々なところで探してみたけど、今の所デキスギはいなかった。KOといえど、本当にヤバい奴は一握り以下らしい(一人もいないかも知れない)。T大なんてもっと偏ってると思うし。。。

大学三年生とはいっても所詮タメで、たかが知れてる。先日のオープンゼミだって、やっぱあんなレベルな訳で。。。まぁあれが普通なんだろうけど


みんな別方向を向いてるベクトルを持ってるし、無限とも思える変数を持ってる。から俺の陳腐な偏った物差しで計るぶっとんだ奴が少ないのも分かる。でもどの物差しで計ったってヤバイ奴はヤバイわけで。。。

ヤバイ奴にちょっとでも道案内してもらいたい。色々盗ませてもらいたい。

そんな一種の救世主願望を抱いてるのは紛れもない事実だけど、それじゃあイケてない気もする。



例えドングリの背比べだったとしても、その場その場で互いに切磋琢磨する以外無いのかもしれない。

誰も導いてはくれないし、安易な甘い言葉を使うペテン師についていく気になんて絶対なれない。

道を切り開くのも
ものさしの目盛りを打つのも
クソな自分を引っ張ってくのも

全部自分でやるしかないってことにやっと気付いた。。。

周りを盗み見しながらでも、結局は、最後は自分でやるしかない。っと



こりゃあ大変だぁ
[PR]
by d_generation_x | 2006-12-18 23:32