ハタチの大学生が送る日々の出来事や考える事に関する記述。パスワードはテキトーにいれてください。


by d_generation_x
カレンダー

<   2005年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

目指せスーパーサイヤ人

 大学一年からインターンができ、かつ面白そうな内容のインターンを見つけた。ここで言うインターンとは、学生などの未就労者が、一定期間、ある企業の社員体験をして、生の現場を味わって、自分の就職やその後の労働に役立てるという行為である。基本的に給料は無し。企業側も人材発掘や会社紹介ができるという、まさにWINーWINな制度である。。

 そのインターンの中で、私が見つけたイケテルインターンについて、まず、以下の引用文で見てもらおう。

問題解決能力発掘インターンシップ

 インターンシップ期間は約1ヶ月間。 この中で、学生には労働はさせません。課題を与え続けます。自分の能力を見極めるための、学生生活からは想像も出来ないくらい厳しい1ヶ月です。自分の能力の限界を引き出すチャンスです。課題を解決し続け、残った学生。その学生が入社するかどうかは、終了時点で本人に決めてもらいます。
 潜在能力を持ちながら、その才能に気づかずに就職をしていく学生たち。
 私たちは、彼らの潜在能力を証明するための機会を提供する。
 そして学生は、そのチャンスを利用して才能を開花させる。
 企画力や研究開発能力を備えた、これからの日本を支える人材を発掘するために、私たちはこれからも、この新しい形のインターンシップ・プログラムを続けてまいります。


 ふむふむ、なにやら、この会社で、インターン生として採用されると、その会社の労働の一部を請け負うのではなく、課題をひたすら解かせられるらしい。。。しかもその課題は、知識や経験では決して解けない問題を解くことらしい。。。
 
 くっは。。。マジで面白そう。。。自分の能力の限界を引き出す?いいねえ、こんなこと言われたら、燃えてきちゃいますよー。このインターンを成し遂げたら、限界を突破して、スーパーサイヤ人になれるかもしれない。。。

 ってことで応募。で、もちろんインターン生になるための採用試験もある。筆記試験と面接。このインターンは給料が出るので〔日給1万!〕適当な人は採用できませんよね。。。
 筆記の内容は論理的思考力を問う問題。。。

  どんな問題だ?そりゃ?

 主な対象は大学4年生と大学院生らしいから、インターン生に採用されるのもムズソウ。。。まあ、はっきり言って採用されたとしても、ついていける自信はないですね。でもやってみなきゃ分からない。やるっきゃねえ。。。駄目だったら来年も挑戦するし。。。

 筆記は7月4日。それまでに論理的思考力を鍛えなきゃ。。。いち足すいちはにだから、に足すにはよんで、よん足すよんははちだから・・・・・・・超サイヤ人への道のりは遠い。。。 
 
 ってかお前サイヤ人じゃねえし。。。

 ・・・・・ほっとけ。。。
 
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-28 23:43

20才そうそう罪を犯す

六月二十四日

 今日は授業の合間をくぐり、高校時代のサッカー部の仲間であるT君の行っているS大学に遊びに行った。

 駅でTと待ち合わせ大学に向かう。。S大学に着くと、T氏の友達に遭遇。そして、何故か生物部に話を聞きに行くことになる。なんでも彼らはまだサークルに入ってなく、イロイロ見て回っているらしい。。。

 てか生物部ってどういうこと?Tよどうしちまったんだ。弁論部に入っている俺が言うのもなんだが、生物部って解剖とかやってグフグフ笑ってる部活なのでは?〔かなり偏見ですね、その方面の方々ごめんなさい〕

 と思いつつ、私もS大学の学生という設定で同伴することに。。。彼ら二人は法学部だが、私は調子にノリ、一人経済学部ということに、クラスはD組で。。。

 部室に潜入。なかなか広い。ソファーが一杯ある。。。応対してくれたのは、二年生の男の人と女の人。。この女の人がマジでカワイかった。あの笑顔!性格の良さも、にじみ出てこぼれちゃってるよ!久々にケイテン越えのジャンパーに逢う。。

 でも一つだけ、一つだけ難点が、ちょっとポッチャリすぎるかな。せめて10%オフでどうだろう。一緒に体力UPコースをとって頑張ろう。。。って大学ちげぇし、無理だぁ。。ちなみにT氏は5%増でも、オーケーらしい。んん分からんでもないが。。。

 話を聞いて行くと、どうやらこの部活は生物というより、アウトドアーで遊ぶというサークルらしい。なるほど、だから話を聞きに来たのね。Tよ。。。

 そしてとうとう質問攻めタイムに入る。

 やばいな、俺の対応力が問われる。。。てか俺は何やってんだ?まあいいか。頑張ろう

 二年生の二人は法学部で、TとTの友達も法学部、よって序盤の立ち上がりはその話題で盛り上がる。。。とりあえずセーフ。

 しかし、もう一人二年生が現れる。そして私のとなりに座る。。。なんと経済学部!ピンチだ。

以下はその後のやり取り 

  A子: 何組?
  D: D組です。
  A子: 本当?私もD組だった!〔本当じゃないです。うそです〕
      じゃあフランス語じゃん。〔そうなんすか?〕
      先生は誰?〔うわっやばい〕
  D: え~と、あの、その……
  A子: チュウジョウジ?〔キター!ナイススルーパス!〕
  D: そうその先生です。チュウジョウジです。〔助かった〕
  A子: マジで~一緒じゃん。〔全然一緒じゃないです〕
      地元はどこ?〔ナイスパス、最高の展開だよそれ、中村もびっくりだよ〕
  D: 湘南の方です。
  A子: 本当?私、藤沢に住んでるよ!〔本日初の真実です〕
       ~中略~地元トークで乗り切る。。。と思いきや。
  A子: じゃあ高校はどこ?
  D: S高校です。。。
  A子: えっすごい!じゃあ頭イインダ!
  D: ん、まあ。。。高校までは。。。
  A子: ・・・・・
  D: ・・・・・
  A子: ・・・・・苦笑
  D: ・・・・・〔ん?なんだこれは。。。なんかおかしなこと言ったかな?高校までは?。。。これだ~!口が滑ったあ!オレここの学生じゃなかったあーーーー失礼極まりねえーーーー〕

 その後も、きわどいやり取りを続ける。すると、いつのまにか部員がぞろぞろ部室にはいっていて、定例会が始まる。なにやら、卒業アルバム用の写真をとるらしく、みな外にでていく。

 ってなわけで釈放された。。。助かった。マジで。。。てか何やってんだろ俺。。。今日一日でいくつもの罪を犯してしまった。私有地不法侵入、偽証罪、侮辱罪。。。まぁいいかスリリングだったし。。うんうん。。。S大学楽しいね、またいこう。いいっすかねTサン?
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-26 19:05

体力UPコース

 投稿が滞っててすいませんでした。ちょっとパソコンをいじれなかったんで。。。たまった分を放出します。。

六月二十三日

 木曜の三限は体育をとっている。。その名も体力UPコース。。学校内のジムを使い、決められたメニューのもと、自分にあった負荷を加え、筋力、持久力など体力UPを謀る。。。けっこう女子が多く、マッチョが集う会ではなく、運動不足解消のための授業といったところだ。

 私は現役の三年生の春、右足を骨折した。その後リハビリなどで運動してきたが、浪人生活で一年中デスクワークをしてたこともあり、体力低下が著しい。もとからスタミナには不安があったほうなので、その低下は深刻だ。

 ということで、負荷をマックスに設定し、周りの人たちの冷ややかな引いた目も気にせず、体力UPを謀る。週一だが以外と効果がある。

 まぁ本気で鍛えたいなら自分で週三くらいでジムに行ったり、風呂の前に筋トレをしろという話だが、そんな暇はないし、そこまで頑張りたくない(笑)

 私は環境を与えられたら頑張れるタイプなので、家にいたら怠け者に成り下がってしまう。

 このプー太郎がっ!

 こいつとうまく付き合うためにスケジューリングせねば。。。
 んなわけで今まで使ってなかった部位の筋肉もついてきた。目指せ逆三角!
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-26 18:28
 今日、以前に発注していた名刺が届いた。。。大学の生協のサービスを利用したのだ。(いろんな大学でも作れるみたいなんで、名刺が作りたい人は飛んでいってください)百枚で1500円くらい。。。ワリと安いですよね。校章も浮かび上がるようなやつをいれられるし、なかなかカッコイイ。。。

 なぜ大学生の分際で名刺など作っているのかというと、その答えは簡単、背伸びしてみたいから。。。

 ってのは嘘で、必要だからだ。私は最近大学のそとへ行く。それは主に社長の講演会だったりするのだが、その時に名刺交換をする。その場に参加した人同士とだったり、シャチョサンとだったり。。。そういう場ではケータイの出番は無いらしい。。。

 「どうもどうも、名刺をどうぞ。何とかといいます。今後ともよろしくおねがいします。。。名刺はお持ちでないのですか?」

 「すいません、持っていません。。。」

 このようなやりとりがもう十回以上あった。。。これはやばい。。。要名刺!

 ってなわけで、名刺をゲット。これからは名刺をガンガン配れる。。。

 シャチョサンへ
 初対面の人へ
 時には、道ですれ違うカワイイ人へ。。。まあこれはありえないけど。

名刺プレーで社会人への一歩を踏み出そうと思う。。。
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-22 20:42

理系崩れ

六月二十一日

 今日は久々の普通の日……と思いきや、クラスの奴らの頼みで、夜九時過ぎからサイゼリアにて微分積分の講義。。。夜二時まで。〔そのままS氏宅に宿泊〕

 次の日に微積のテストがあるので、みんな大変らしい。。。

 私はというと、現役時代まで理系であり、一応京都大学を目指していたので〔目指すだけなら誰でも出来る〕数学はバッチシだ。今のレベルの微積なら授業内でなんとか消化できる。

 理系崩れ。。。理系でゴリゴリ数式を扱ったあと、文転し、文系になった奴のことをいう。特に経済学部や商学部に入るやつは数学で怨念を晴らす。

 まさに私は理系崩れの代表格にあるだろう。。。しかし崩れたのにも訳がある。。。

 なぜ私は文転し、経済学部に入ったのか?

 一つはあまりよく考えないで、理系を選択したこと。

 また、一つとして、京大入試の理科科目にコテンパンにされ、自信を失ったこと。〔コテンパンってなんか変だな、気のせいかな〕

 また、自分は一つのことに集中すると周りが見えなくなるタイプなので、研究職についたら自分の理想から離れてしまうこと。理想はスペシャリストではなく、ジェネラリスト。。。

 ビジネスと開発経済学に興味があったこと。
 挙げていくとけっこうあるな。。。
 あともうひとつ。それは、文転すれば東大に受かる気がした。まぁそのおかげで……うんうん。。。

 まぁ、ということで微積を教えまくる。思ってみれば結構、人のために尽くしているプレーだな。博愛?。。。違うかな。。。

 私には、いくつかの座右の銘があるが、その一つとして次のようなものがある。

 熱意には熱意でこたえる。。。暇ならば。。。気が向いたなら。。。

 私はけっこう気分屋だ。一端火がつき燃え出すとけっこうがんばれる。燃える?最近、萌えるって言葉がはやってるね。なんでも萌え系市場は900億円規模だとか。。。 
モ~~~~え~~ってやつか。。。
 私は秋葉系ではないが、秋葉台にはよく行く。。。

 なんか今回は文脈がぶれたな。。。まあそれもええか。。。
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-21 23:07
 今日はKDDIデザイニングスタジオに「ケータイの未来とビジネスチャンス」という講演会に行ってきた。学校をさぼって。。。もちろん参加費は無料。

 ケータイ業界は今、ビジネスチャンスがかなり期待されている。。。ということなので、モバイル業界が気になり、出席。

 KDDIデザイニングスタジオは表参道と明治通りの交差したところから、明治通りの新宿よりにちょいあたりにある。

 表参道。。。これが噂の……。なにやら若者でごった返している。。。私にはあまり縁のない通りのようだ。私は基本的に物欲に乏しい。。。買うものといえば、CDか食飲料くらいで、たまの機会になにか買ったとしても、壊れるまで使う。。。

 表参道にいる彼らはこの通りで何をしているのか。ウインドウショッピングか、はたまた購買活動を行っているのか。前者なら多大な広告のターゲットになる。前者にしろ、後者にしろ、どちらも私より、今時の経済活動に貢献しているのは確からしい。というより、躍らされてる。彼らはマーケテイングのスペシャリスト達のイイ鴨だ。。。まぁ本人がいいならいいんだけども。。。

 スタジオに到着。うむ、デザイニングなんたらといってるだけあり、凝った作り。円柱状のビルの中には、階段はなく、外周部分に螺旋状のスロープがある。ルーピング

 1階は講演会場。
 2階は発売予定のケータイの展示室。
 3階は新しい試みを発表するところらしい。
 4階はセミナー・ワークショップルーム。
 5階はカフェ
ってな感じだ。

 受付で参加者名簿をもらい、チェック。会社名がズラリ!〔株〕イニス、〔株〕ガイアネット、なんたらかんたら。。役職も載ってる。取締役、代表取締役、マーケティング営業本部、その他もろもろ。。学生は五人しかいない。。たぶん一年は私だけ。なるほど、今回はそういうイベントらしい。会社同士の情報交換を目的にしたものらしい。

 場違い。。。しかも話も専門的な用語が多く、むずかった。。。

 まあでもケータイにはビジネスチャンスが広がっていることは理解できたから、よしとしよう。。。後期にはケータイビジネスを発案するという大学のセミナーの授業をとっているので、ためになったはず。。。

 ちなみに私のケータイはTUKA。。。

   なぜに?

 まあ、浪人生活のために機能が薄いケータイでストイックな生活をしようと思ったのがきっかけだが、入学後、ケータイを変える機会がなかなか掴めず、今に至る。。。電源は一日持たないし、使い勝手が悪い。。。変えたい。。。でもこの間、名刺を発注したばかりだし、電話番号とか変えると面倒なことが多い。ちなみにTUKAは、とある調査で、持ちたくないケータイメーカーナンバーワンに輝いていた。。。どうやらTUKAの呪いにかかってしまった様だ。。。誰か助けて~
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-20 22:49
六月十八日
 今日はとある弁論大会に行き、雄弁会を観てきた。雄弁会。。。早稲田大学の弁論部。なんでも足尾銅山の事件がおこったときに発足した歴史あるサークルらしい。多くの政治家を輩出しいて、例えば、竹下登、小淵敬三、森善朗がいる。〔漢字合ってんかな?まぁいいや。〕竹下登先生については知らないが、小淵さんも、森さんも雄弁家とは思えない。特に森さんは自慢の舌によりマスコミに叩かれてしまった悲運の政治家である。

 まぁそれは置いといて、雄弁会はすごかった。何が凄いって、野次野次ヤジ、怒号のようなヤジを弁論している人に浴びせまくり。てかうるさすぎて、弁士が何言ってんのか聞こえないし。(弁論とは、弁士一人が聴衆に向かって、自分の主張を十五分くらいで訴え、もう十五分間、質問に答えるという形式で行う)

 雄弁会は人の弁論中にヤジを好き放題浴びせる。

 しかもクソな事に、仲間の雄弁会が弁論している時は静かに聞いている。。。

 更にクソな事に、言葉遣いがひどい。「てめぇ」とか「じゃねぇよ」とか。。。

 社会人になる一歩手前の大学生が、知らない人がたくさんいる公の場で果たしてそんな言葉を発していいのか?

 さらに、質問の時にマイクを渡されると(質問する時は手を上げ、司会に指されたら、マイクをもらい、質問する)、丁寧な言葉遣いで質問する。。。中には質問し終わった途端、マイクを置き、「どうなんだよ、そこちゃんと答えろよ、てめぇ」とか言い出す奴もいる。。。

 おかしいよ。絶対。

 人の話は静かに聞き、できる限り相手のイイタイことを理解するよう努める。
言葉遣いに気をつける。

 社会に生きる人として当然の事ですよね。

 内輪だけに通じる常識に浸り、回りが見えなくなっている雄弁会。。。このような組織から、政界に進出していく人が多くいるのは悲しい。

 その後に開かれたレセプションに参加して、雄弁会の人にヤジについて直撃。

 奴らの言い分はこうだ。

 雄弁会は弁論の場を国会だと考え、適当な事を言ったら、はげしく追及する。それをしなきゃ相手にも失礼らしい。またヤジは正式な質問でなく、ヤジだから、言葉使いはなんでもありらしい。またヤジで弁論が聞こえないのは、声が小さい弁士が悪いらしい。

 声が小さいかどうかは知らないが、一人の好き勝手なヤジで、他の聴衆が弁士の主張を聞いているのを邪魔していいのか?

 理由になってねえよ。。。お前らはただ、いつもイイ子ぶってなきゃいけないウップンを、野次によって晴らしているだけじゃないのか?どうなんだよ、優秀な早稲田の学生さん?オレからすれば、スーパーフリーくらいタチワリいよ、雄弁会。。。

 雄弁会をどうにかしたい。。。激しい憤りを感じる。

 はっ!憤りのせいで長いこと書いてしまった。。。とりあえず雄弁会はクソってことで、次の話題へ行こう。

 その日は、そのあと飲み会とカラオケに行った。

 十二時前、ほろ酔い気分。。。帰れるべってノリで、小田急の電車に乗ってみる。しかし相模大野で止まり、片瀬江ノ島方面への電車はもうなかった。。。

 一時半。財布を覗くと1000円しかなく、ケータイも電源が切れてる。

 ピンチだ。気づけば日付的に二十歳だし。まあ関係ないけど。。。ってかどうしよう。。

 とりあえず駅前のマンガ喫茶へ行き、値段を聞いてみる。三時間800円。シャワー付き。
  マンガ喫茶すげぇ!

 てことで漫画喫茶を利用して、三時間仮眠。。。

 朝の五時。始発で帰る。。。こうして二十歳を向かえた。。。なんか適当に向かえちゃった。まぁいいか、二十歳になっても何もかわんないし。

 でも一応、抱負を書いておこう。

 責任アル行動をとる。
 急性大腸炎にも気をつける。
 馬券を買いに行く?
 まあこんなとこかな 笑 

 とりあえず、ダレカサンとは違う良識ある社会人にはなろうと思う。私の目標の一つとして、ジェントルマン、紳士になる。というものがある。。。それを目指していきたい。。。
 二十歳になったので、また近いうちに将来について考えたことを、整理して書き込もうと思う。
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-19 23:59

バーチャル株を転がす。

 なんかメンテナンスが長引いててなかなかアクセスできなかったね。。。頼むぜエキサイト!

 先日、野村證券のバーチャル株式倶楽部たるものにエントリーした。

 野村證券のバーチャル株式倶楽部???と思った方がいるだろうから、カタカナを駆使して説明してみる。

 このクラブは、ウェブ上でバーチャルストックをディーリングしてキャピタルゲインをゲットし、エントリーしているライバルとマネーゲームするというもの。。。(笑)

 ごめんなさい。m(_ _)m これじゃあ分かりませんね。。。まぁつまりは、バーチャル株でボロ儲け対決って感じ。参加費は無料。期間は半年で、スタート資金は100万円〔もちろんバーチャルマネー〕。

 私は株の知識はゼロだけど、株は気になる。。。ということで、これを機会に勉強しようと思いエントリー。気になった人はリンク張っといたんで、見てみて、でエントリーして。。。

 グループ登録をするとグループ内の参加者の株の転がし具合が見れる。私のニックネームはD_generation_Xなので、初心者対決の身近な相手がいない人はどうぞ使ってください。(ニックネームが分かれば誰でもグループ登録できる)ちなみに前期は九月まで、途中参加になるけど、まぁドンマイ。

 2004年後期の全登録者のランキングが見れる。。。なになに一位は。。。

 なんと、えっ?てか、はぁ?
 
 一、十、百、千、万、十万、百万、千万、一億、十億。。。十七億円!!!てかどうやったら半年で百万を十七億にできるの?なんじゃそりゃあ~。バーチャル株恐るべし。。。ぐはっ。。。

 追信:タップはやれる場所が限定されるらしい。。。困った。。。でもコンクリートの上ならできるみたいな魔法の靴があるはず。。。無かったら作るし。。。無問題。
[PR]
by d_generation_x | 2005-06-17 05:35

Shall We Tap Dance?

 大学に入学して以来、いろいろなことに手を出しまくり、ぶっちゃけ一杯一杯の自分ですが、もうひとつやりたいことがある。。。それはタップダンスである。

 タップダンス。。。ご存知の通り、足でカツカツやりまくるダンスだ。

  なぜタップ?

 この理由は二つある。

 一つ目は、何か、芸を身に着けたいからだ。芸。。。旅先や、異国の地、見知らぬ人の前などで、その場ですぐにやるだけで、おっ!と思わせられるだけの芸が欲しい。私は十年以上サッカーをやっているが、リフテイングはあまりうまくなく、人に見せられるような技はない。また、楽器を習ったことは無いので音楽関係も弱い。弾ける楽器といったら、指をパチパチ鳴らすことか、ピアノで「エリーゼのために」のサビ部分(右手だけ)を弾くことができるくらい。。。

 何か芸が欲しい。。。大学で何か始めよう。なにがいいかな。持ち運べるくらいの小道具しか必要のないような芸がいいな。思い上がるものを挙げてみた。

 ギター、バイオリン、笛。。。
   音楽はすばらしい。でも大学から楽器を始めるのは根気がいるなあ、音符もおたまじゃく
   しにしか見えないし、却下。

 太極拳。。。
   現実を知り、波動拳への夢が絶たれそうだな、却下。

 空手の型。。。
   かっこいいけど空手は気軽に始められそうもない、却下。ちなみにブラジリアンローキック
   なら取得している。ハイキックまではいかないが、威力は半端無いはず。。。

 合気道の技。。。
   なかなかいいね、柔よく剛を制す。でもうちの大学の合気道やってるところはちょっと微
   妙。合気道の道場に行くのもどうかな、保留。

 柔道の技。。。上に同じ

 マジック。。。これはなかなか面白い。けど家で本を見てこそこそ練習したり、サークルで見
   せ合ったり、マジック教室に通うのもどうなんでしょう、保留。

 パントマイム。。。上に同じ

 ブレイクダンス。。。かっこいい。でも体硬いし、駅前で練習するようなキャラじゃない、却下。

 ヨガのポーズ。。。健康によさそうだが・・・却下。

 ヨーヨー。。。ブームに乗り遅れたし、まだ売ってんのか?却下。

 日本舞踊。。。いいね、日本文化継承って感じ、でも日本舞踊って男の人もやるのかな、
   保留。

 タップダンス。。。かっこいい。サッカーで鍛えた足が生かせそう。ん、いいかも、これで
   いこう。決定。

 ってことでタップに。もうひとつの理由は、後付だが、ビートを刻めるからだ。ビート。。。近くは心臓音から、音楽全般まで、ビートはいたるところに存在する。生きるための生命の鼓動から、娯楽の世界まで。。。音楽は国境を越え、人種を超えると言われるが、それが本当なら、ビートも同じはずだ。タップダンスができれば、アフリカの奥地の少数民族とも交流できる気がする。これは安易かもしれないが、世界的に使えそうだ。

 ということでタップをすることに。。。どこでやるか。。。うちの大学じゃ取り扱ってるサークルはないようだ。残念。。。タップは日本ではあまり人気が無いらしい。。。とりあえずタップ教室の資料請求をして、その間に近くの大学でやれるとこを探そう。。。

 タップの人気を上げて欲しいな。。。ん、ShallWeDance???おいっリチャードギア、日本映画パクッて、社交ダンス始めてないで、タップでかっこいい映画を作って流行らせてくれ。。。でもリチャードも若くないからなあ。じゃあデイカプリオを主役にして、ShallWeTapDance?を撮り、アカデミー賞を狙おう。。。どうでしょうかMIRAMAXFILMさん?
 
 
 
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-14 22:02

第一次ロボット対戦

 この間、万博に行ってきた。万国博覧会IN愛知。。。愛知万博のテーマは環境と、最先端ロボットだ。当初、入場者数は目標値を下回ると危ぶまれていたが、ここにきて、客足が伸び目標値の1500万人を大きく超える勢いらしい。

 まずは、目玉の一つのマンモスを見る。。。

    うわっ!チッコイ。あっけねぇ。コメントもあっけなく切り捨てごめん。

 気をとり直して、トヨタのパビリオンへ。。。

 ロボットがトランペットやらドラムやらを演奏しながら2足歩行や二輪走行でウロウロしている。奇妙な光景だ。

 それより何より、あの電動車椅子零式改みたいな乗り物!それがいろんな色に光ながらスイスイ動いている。これは凄い。一人乗りチョロQなんて目じゃない。。。こんな乗り物が普及したら、みんな歩く必要なくなっちゃうよ。そしたら、足の筋肉が衰退していき、歩けなくなっちゃう。てか、その流れでいったら、人間が、アニメのタートルズに出てくる「シュワちゃん、やっちゃいなさい」とか言ってた脳みそだけの奴〔名前を忘れた〕みたいになっちゃうかも……いや、それはないな、流石に。。。

 でも、万博のイロんなパビリオンを見ていると、私たち世代の生活は、どんどん機械に囲まれていくものになることはまず間違いなさそうだ。

 人間はどこまでいくのかな。。。どこかで歯止めを掛けなきゃいけない気がする。私はどんなに便利な機械に囲まれようと、自分の身体でサッカーができるくらいの筋肉は、保持したいと思う。

 西暦2050年、私が65才になったとき、世界はどうなっているかな。。一つ間違いないことは、ドラえもんは未完成であるということ(笑)

 もしかしたら、なんかの映画みたいに考えることのできるロボットがいて、世界の主導権を握っているかもしれない。人間が奴隷になってるかも。でも、そうなる前に、人間対ロボットのロボット対戦があるだろうな。。。本気でやりあったら、地球はぶっ壊れそうだから、ヤル前に協議して、戦場は宇宙になるかな。で人間は機械を操作して、意志のある機械と戦う。。。さらに人間はコンピューターウイルスをひたすら送り、敵の機械は人間の使ってる機械にもアクセスし、仲間を増やしていく。。。

 なんかロボット対戦ぽくなくなってきたな。。。でもガンダムとかは動きとか戦い方に無駄が多すぎるからな。どうなるんだろう。むずい。。。

 45年後の世界が、いまだ、人と人とのツナガリで構成されていることを願ってやまない。。。
[PR]
by D_generation_X | 2005-06-13 21:56